最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

自分を鍛える働き方

  • 75 読みたい
  • 70 現在読んでいるもの

発行元 飯田裕久 .

    Download 自分を鍛える働き方 本 Epub や Pdf 無料, 自分を鍛える働き方, オンラインで書籍をダウンロードする 自分を鍛える働き方 無料で, 本の無料読書 自分を鍛える働き方オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 自分を鍛える働き方 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  飯田裕久
    • 発売日:  2014年07月11日
    • 出版社:  サンマーク出版
    • 商品番号:  4704763199607
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    精鋭中の精鋭が集う、警視庁捜査一課。

    そのなかで受け継がれてきた「50の教え」とは?


    警視庁捜査一課に配属されると、辞令と一緒にある格言集が渡される。それが「刑事五十訓」といわれるものだ。

    だれが作ったのか、いつからあるのかわからないその格言集には

    刑事としての心構え、仕事観などが書かれてあり、

    刑事という過酷な仕事をこなす人々をずっと支え励ましてきた。

    しかしこの格言集を読んでみると、おもしろいことに、刑事という特殊な職業にもかかわらず、

    どんな仕事にも当てはまる「人に誇れる働き方」「自分を成長させる働き方」について書かれていることに気がつく。

    そこで本書では、刑事にしか語ることのできないエピソードを交え、格言1つ1つについて解説してもらう。

    1年間家に帰ることができない、ストレスのために1週間で髪が抜け落ちてしまうなどの過酷な環境で、

    彼らはなぜ職務をまっとうできるのか。

    本書を読めばそれがわかっていただけるだろう。


    *目次より


    四.メシは高いものを食え

    七.捜査にムダはない、元の道に引き返せ

    十三.「1+1」が「3」になる可能性を忘れるな

    二十七.表通りだけを歩くな、裏道を歩け

    三十.手柄は過去のもの、夢を追うと失敗する

    三十六.水はバケツで汲め、サジで汲むな

    三十七.事件は夜つくられる、ホシは夜光る

    五十.酒は明日への活力源にせよ

あなたも好きかもしれません

自分を鍛える働き方 by 飯田裕久 ダウンロード PDF EPUB F2