最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

クリティカル・ワード 文学理論

  • 53 読みたい
  • 62 現在読んでいるもの

発行元 アントニオ・ダマシオ .

    Download クリティカル・ワード 文学理論 本 Epub や Pdf 無料, クリティカル・ワード 文学理論, オンラインで書籍をダウンロードする クリティカル・ワード 文学理論 無料で, 本の無料読書 クリティカル・ワード 文学理論オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 クリティカル・ワード 文学理論 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 編集:  三原芳秋, 渡邊英理, 鵜戸聡
    • シリーズ名:  クリティカル・ワード 文学理論
    • 発売日:  2020年07月31日
    • 出版社:  フィルムアート社
    • 商品番号:  7276000101618
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    読むことの基礎と批評理論の現在が学べる、辞書としても役立つキーワード集!


    フェミニズム、環境批評、ポストヒューマン、精神分析、ポストコロニアリズム……

    本書では文学理論の基礎的な知識を解説しつつ、最新の文学理論の潮流を初学者にも分かりやすく解説。現代批評の原点を知るためのブックガイドも充実しており、多彩なトピックから文学の魅力を味わい尽くそうと試みています。


    第1部「基礎講義編 ー 文学理論のエッセンス Fundamentals」では、文学理論の根本問題である「テクスト/読む/言葉/欲望/世界」の5つのテーマについて論じ、第2部「トピック編 ー 文学理論の現在(いま)を考えるために Topics」では、文学理論の現在進行形の諸問題についてのトピックを取り上げ、新たな思索の糸口を発見=発明することを目指しています。


    本書は、文学を「もっと深く読む」ために必要な知識を得る本として、あるときはレポートや論文を執筆する際の手引きとして、断片的な知識を有機的につなげる一助となる機能的な一冊です。


    ------------------------


    ◆[クリティカル・ワード]シリーズとは

    現代社会や文化および芸術に関わるさまざまな領域を、[重要用語]から読み解き学ぶことを目指したコンパクトな入門シリーズ。基本的かつ重要な事項や人物、思想と理論を網羅的に取り上げ、歴史的な文脈と現在的な論点を整理します。もっと深く理解し、もっと面白く学ぶために必要な基礎知識を養い、自分の力で論じ言葉にしていくためのヒントを提供します。

あなたも好きかもしれません

クリティカル・ワード 文学理論 by アントニオ・ダマシオ ダウンロード PDF EPUB F2