最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (講談社+α新書)

  • 14 読みたい
  • 38 現在読んでいるもの

発行元 両@リベ大学長 .

    Download いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (講談社+α新書) 本 Epub や Pdf 無料, いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (講談社+α新書), オンラインで書籍をダウンロードする いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (講談社+α新書) 無料で, 本の無料読書 いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (講談社+α新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (講談社+α新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  後田亨, 永田宏
    • レーベル:  講談社+α新書
    • シリーズ名:  いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」
    • 発売日:  2019年03月19日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000057184
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    その保険、本当に必要ですか? 保険は契約時の約款に書いていることしかカバーしてくれません。たとえば若い時代に終身保険を契約して、70歳、80歳になった時、内容がすべて「陳腐化」している恐れも。後半生の長い人生100年時代は、1千万円を超える保険料を払って保険会社に手数料をたくさん収めるより貯蓄・運用等で資産を殖やそう!

あなたも好きかもしれません

いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (講談社+α新書) by 両@リベ大学長 ダウンロード PDF EPUB F2

個人的に「保険」と名の付くものは要らない派なので、この本に共感出来る部分がたくさんありました。
現代の日本人はなんとなく不安だからとか、将来もしものことがあったらという理由で保険に加入している人は多いです。それを数字でバッサリ根拠を示して、多くの人が不必要であると言っているのが主な内容です。
一番は、感情と数字を分けて考えるのが重要だと思いました。このコロナ禍で、将来のことなんか一寸先は闇状態なご時世、2、30年先のことに投資するのは危険だと感じました。そのあたりを自分で考えて納得した上で保険を考えるのが良いという内容でした。
こちらの本は、早く読んだ方がいいと思いました!
人生長いので、これは一度読んで欲しい本です!