最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

犬はどこだ

  • 54 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 米澤 穂信 .

    Download 犬はどこだ 本 Epub や Pdf 無料, 犬はどこだ, オンラインで書籍をダウンロードする 犬はどこだ 無料で, 本の無料読書 犬はどこだオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 犬はどこだ 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  米澤穂信
    • レーベル:  創元推理文庫
    • 発売日:  2014年01月31日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744510400000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    何か自営業を始めようと決めたとき、最初に思い浮かべたのはお好み焼き屋だった。しかしお好み焼き屋は支障があって叶わなかった。そこで探偵事務所を開いた。この事務所〈紺屋S&R〉が想定している業務内容は、ただ一種類。犬だ。犬捜しをするのだ。……それなのに、開業するや否や舞い込んだ依頼は、失踪人捜しと古文書の解読。しかもこのふたつは、調査の過程でなぜか微妙にクロスしてーーいったいこの事件の全体像とは? 犬捜し専門(希望)、25歳の私立探偵、最初の事件。青春ミステリの旗手が新境地に挑んで喝采を浴びた私立探偵小説!

あなたも好きかもしれません

犬はどこだ (創元推理文庫) by 米澤 穂信 ダウンロード PDF EPUB F2

犬探しを仕事にするはずが、本格的な調査依頼が開業早々2件もきて、探偵志願の後輩を助手に事件に着手するが……。
読者からすれば、二人がそれぞれに調査するものの、全く別の案件として情報交換がないため、すれ違いやニアミスで、途中がとてもじれったい感じです。
二人の調査経過が共有されていたら、不幸な結末を防げたかも、と思ってしまいます。